すっきり☆シェイプマシーン

柔らかい生地のドレス

60代のミセスに人気の結婚式のドレスは、全体的に、張りのある固めの生地のものよりも、柔らかくてしなやかな生地のドレスです。張りのある生地のドレスは、フォーマル感はありますが、ちょっと堅苦しくて肌なじみが良くないので、ドレスを着る機会があまりない方には、着こなすのが難しいようです。
それに比べて、柔らかい生地を使ったドレスは、体のラインに自然となじむので、フォーマルな服装に慣れていない方でも着こなすことができます。また、60代のミセスの肌にも抵抗なくなじむということで、レース生地と同じように人気があります。
背中の露出が少なく、丈も長めのフォーマルワンピースは、全体的に落ち着いていて50代~60代前半のミセスにぴったりです。胸元にドレープが効いていると大人っぽい印象になりますし、光沢のある生地だと高級感があって上品な雰囲気になります。丈の長いドレスには、透け感のあるレースのストールを合わせると、重たくならずにバランス良く着こなすことができます。靴やバッグなどの小物は、派手なものは避けて、シンプルなデザインのものにすることで、美しく優雅なドレスが引き立ちます。
60代のミセスには、ピンクのフォーマルワンピースはちょっと抵抗があるかもしれません。でも、落ち着いた色のピンクであったり、光の加減で色が変化したりする生地のドレスなら、上品で高級感があり優雅な雰囲気を作り出すので、ミセスの結婚式のお呼ばれファッションとしてもおすすめです。また、美しく透けるストールを合わせると、より大人っぽい魅力があふれます。