すっきり☆シェイプマシーン

化粧崩れを抑える為の夜のケア

●2.寝る前の保湿をしっかりと●
メイクが崩れてしまう大きな原因は、別記事にて詳しく解説していますが、乾燥です。
この乾燥を防ぐ為には潤いを与える事・持続する事、いわゆる保湿を十分に行う事です。
朝と夜とスキンケアをされるかと思いますが、朝のスキンケアも夜のスキンケアもどちらも重要な役割を果たしています。
朝のスキンケアの場合は、その後に化粧をします。
その化粧がきちんと肌になじむように、密着する為に必要な工程です。
また、紫外線などの外部からの刺激に対しても肌を保護する為に必要な事です。
そして夜のスキンケアの場合は、補給という大事な役割を担っています。
人の肌は寝ている間に水分を補給しています。
ダメージを受けた肌を補修し、肌の奥深くまで水分を行き渡らせ、潤いを与えるという役割です。
この働きがきちんと正常に働いていると、翌朝目覚めた時には肌がしっとりとしています。
これが化粧崩れをしない肌になっているという証拠なのです。
ですので、朝のケアも夜のケアもどちらも重要です。
特に朝あまり時間がなくて、十分に保湿ケアを出来なかった場合や、外での刺激を多く受けた時などには、この夜の保湿を大事に行いましょう。
数日に1度保湿パックをする事も効果がありおススメです。
普段はコットンに化粧水を含ませてのケアをしながら、時にはしっかりと十分に、肌を労わってパックをする事によって、肌の機能も活発になり潤いをキープする事ができます。