すっきり☆シェイプマシーン

化粧崩れを抑える為のファンデーション

産毛といえど、毛です。
例え細くても肌の滑らかさには明らかな影響を及ぼします。
化粧の伸びも全然変わっていきますので、肌表面が滑らかになれば、化粧もよれる事がなくなるという訳です。
定期的にこの産毛の処理をしていく事をおススメします。
●4.化粧下地の塗り過ぎは厳禁!●
保湿をする為にという事で、化粧下地を厚塗りしてしまう人がいます。
ですが、これは逆効果なのです。
暑く塗り過ぎる事で、却って化粧崩れの原因となります。
下地を出し過ぎてしまったときに、ついつい勿体ないという気持ちから、全て肌に塗ってしまう場合もあるかと思いますが、これは避けましょう。
化粧を長く持たせる為には、『化粧下地を均一に薄く塗る』という事。
少なめ、少なめ…と意識しながら塗っていくと段々と自分の適量が分かっていきますよ。
●5.ファンデーションの塗り方●
下地を塗ったらファンデーションですが、この時のポイントは薄く塗る事。
顔をパーツに分けて塗り分けるようにする事で、ファンデーションの量を少なく抑える事ができます。
そして塗り方のコツは、叩くように塗っていく事。
肌に摩擦が起こらないので負担がありませんし、均一に薄く塗っていく事ができるのです。
暑く塗ってしまうと、白浮きという、周囲の目からは頑張り過ぎた人…という印象を与えてしまうので、注意しましょう。
以上、5つのポイントをご紹介しました。
このポイントを抑える事で、化粧崩れが激減するはずです。
是非お試しください。