すっきり☆シェイプマシーン

一人暮らしするならシェアハウス

東京で一人暮らしを始めるにあたってシェアハウスを利用してみてはいかがでしょうか。シェアハウスにはメリットがたくさんあります。
初期費用が数万円ですみます。
通常の賃貸物件だと、敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用が数十万円にもなりますが、シェアハウスの場合は、入居時に初期費用(数万円)と家賃プラス共益費で一人暮らしを始めることができます。
保証人不要です。
東京に知り合いもなく、部屋を借りる時保証人はどうしようかと頭を悩ませることもありません。保証人がいなくても入居が可能なシェアハウスがあります。(ただし、シェアハウスによっては必要な場合もあります。)
求職者でも入居できます。
東京に来るときはまだ仕事も決まってなくて、求職中の方もいると思いますが、そんな方でもシェアハウスは受け入れます。
3か月や6か月などの短期間の契約も可能です。
シェアハウスなら短期契約もOKです。これなら、もし東京での生活が合わなかったら、気軽に地元に戻ることができます。
家具・家電付きの部屋もあります。
自分の身の回りの物だけを持って東京に出てくることができ、引っ越し費用や家具・家電製品の購入費用が抑えられます。
仲間と暮らすと安心です。
東京での生活は、もちろんいいことばかりではありません。辛いこともあれば、厳しいこともあります。でも、シェアハウスには、気軽に相談に乗ってもらえる仲間がすぐ近くにいます。また女性の方は特に、治安の面でも誰かと一緒に暮らすというのは心強いと思います。